登山・ハイキング 最近、山道で自転車・オートバイで通行する非常識者がいるらしい。

埼玉県のHPに こんなお知らせが掲示されていた。
▼--------------------------------▼
2013年6月18日更新
『関東ふれあいの道』の歩道を自転車・オートバイで通行しないでください

『関東ふれあいの道』は、山歩きを皆様に楽しんでいただくために県が開設した歩道です。

最近、マウンテンバイク(MTB)などの自転車やオフロードバイクなどのオートバイが『関東ふれあいの道』を走行しているとの情報が寄せられています。

 『関東ふれあいの道』は、狭く、急傾斜であり、見通しがきかない箇所が多く、自転車・オートバイが高速で走行すると、歩行者と衝突する等の危険があります。

 『関東ふれあいの道』の歩道(山道)を自転車・オートバイで通行しないでください。

 県道、市町村道と重複する区間(舗装道など)は、道路法上の公道ですので通行できます。

▲--------------------------------▲

近年、山の上での林道で自転車とすれ違うことが多くなっていた。
林道でバイクのツーリングはまあ、昔から見る光景ではあったがとうとうオフロード使用の車両が山道に入ってくることが起きて来たらしい。

『関東ふれあいの道』に限ってここで警鐘しているが関東近郊の奥多摩、奥武蔵など日帰りハイキングコースでも同じことがあるのではないかと思えるので注意をしてください。

今年はウォーキング&ハイキングのコースに山登りがほとんどないので行かないので体力が落ちている。
秋口あたりに行ってみたいかな・・・・・・

山登りに励んでいる方の多くは「百名山」目指している方が多いですね。
この件で「関東ふれあいの道全コース踏破」があることが調べていて知りました。
全コース踏破すると純銀製のバッジがもらえるそうです。

関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)一都六県160全コース踏破すると
各都県各コースに定められた撮影ポイントで申請者自身をいれた写真を撮り申請します。
最後の都県の全コース踏破の認定申請の際に、他の都県の認定証(6つ)の写しを提出すると「全都県全コース踏破認定証」と「バッジ(純銀製)」が交付される。
詳細は各都県のHPにて見てください。
<備考>
「関東ふれあいの道」とは環境省の長距離自然歩道構想に基づき関東地方1都6県が整備している自然歩道、別名を首都圏自然歩道
▼---各県の関東ふれあいの道ホームぺージ----▼
神奈川県・関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)かながわ
東京都・東京都環境局
埼玉県・みどり自然課
群馬県・首都圏自然歩道「関東ふれあいの道」 群馬県コース
栃木県・関東ふれあいのみち
茨城県・生活環境部環境生活課
千葉県・関東ふれあいの道

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのトラックバック