「時薫るまち川越 小江戸川越七福神めぐり」に参加しました。

2013年1月26日 晴れのち曇り
JR東日本・西武鉄道・東武鉄道合同
「時薫るまち川越 小江戸川越七福神めぐり」に参加しました。
副題・ロケ地/聖地巡礼
画像


コース
JR東・東武川越駅 ⇒妙善寺 ⇒天然寺 ⇒喜多院 ⇒成田山川越別院
 ⇒川越城本丸御殿 ⇒川越市立美術館・川越市立博物館 ⇒氷川神社
 ⇒時の鐘 ⇒蓮馨寺 ⇒菓子屋横丁 ⇒見立寺 ⇒妙昌寺
 ⇒小江戸蔵里 ⇒本川越駅(時の鐘と蔵のまち)

本川越駅
画像


なぬゴールに到着した人がいる 今、10時半ですよ
画像


川越駅へとことこ・・・・
商店街を歩かず裏道をとことこ・・・・・・
「まさはる君」発見  (ロケ地・『まさはる君が行く!ポチたまペットの旅』)
画像


「だいすけ君」はチーター
画像


JR東・東武川越駅
画像


参加者が多いので今回も受付終了間近に到着
画像

それでも数多くの参加者が次々と受付を済ませていきます。

とことこ・・・・妙善寺の裏手にある菅原神社
放火に遭い社が全焼しましたが再建されました。
放火された年の七福神めぐりの時にほんのわずかですがお賽銭ですが入れさせてもらいましたが再建された事に嬉しく思います。
画像


妙善寺(毘沙門天)
毘沙門天・・・・・
四天王の一人で「多聞天」ともいい、北方の守護神 である。幸福の神である吉祥天を妻している。
勇気を持って悪に立ち向かえば、財をもたらすところから財宝や福徳を与える神様としてお奉りされている。

画像


天然寺(寿老人)
寿老人・・・・・・
中国の道教の神様。長命、富貴、与宝、種々の病の平癒の神でもあり、人々の安全と健康を守るり利益は多岐にわたる神様です。

画像


とことこ・・・・・
画像


とことこ・・・・・蝋梅が咲いています。
画像


今日は群馬県側に雪が降る予報、雪雲が押し寄せてきています。徐々に気温が下がり始めてきました。
画像


仙波東照宮
(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)
「神様はじめました」ミカゲ社参道のモデル
(聖地・神様はじめました)

画像


前回おとづれた時は本殿の改修が終わり公開をしていました。
画像


一説には童謡の中の手鞠歌のひとつ「あんたがたどこさ」発祥の地と言われる。
歌詞-------------------------------
あんたがたどこさ
肥後さ 肥後どこさ
熊本さ 熊本どこさ 
船場(せんば)さ
船場山には狸がおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ 
それを木の葉でちょいと隠(かぶ)せ
-------------------------------
肥後(熊本藩)=熊本県熊本藩
船場山⇒仙波山
狸⇒徳川家康
川越は春日の局と関わりが深い

熊本藩加藤家は春日の局第3代将軍・徳川家光の策略で改易となり
徳川家への恨みを込めた歌なのではないかと個人的に思っている。


喜多院(大黒天)
大黒天・・・・・・・・
古代インドの闇黒の神で、仏教では戦闘神です。
日本に入ってくると大黒天と大国主命が神仏習合されるようになり、食を司る台所の神として崇められて来ました。
くろ(黒)くなってまめ(魔滅)に働いて大黒天を拝むとによって福をもたらすという御利益は如何ようにも解釈されている。


節分の豆まきの準備がされています。
画像

お参りするのに列を成していますが大黒天さんは
画像

護摩受付所の裏で
画像

閑散としています。

さすが亀屋老舗だけある。
画像

「神様はじめました」のグッズはここでしか見られませんでした。
画像


成田山川越別院(恵比須天)
恵比須天・・・・・・・
古くは「大漁追福」の漁業の神である。外部または異郷から福をもたらす神として、商業や農業の神となった。唯一日本由来の神様。五穀豊穣・商売繁盛・家内安全を願う。

画像


こちらも節分の豆まきの準備がされています。
画像


ミカゲ社(御嶽神社、浅間神社)へとことこ・・・・・・
画像


傍にこの社殿を守る巴衛(ともえ)富士見稲荷神社があります。
画像

(聖地・神様はじめました)

三芳野神社
御祭神
素盞嗚尊〔すさのおのみこと〕・奇稲田姫命〔くしいなだひめのみこと〕
〈配祀〉菅原道真・〈合祀〉誉田別尊〔ほんだわけのみこと〕

童謡「とおりゃんせ」発祥の地 
画像

ミカゲ社の社殿モデル
(聖地・神様はじめました)
菅原道真を祀っているで絵馬が掛けられるが今だかって痛絵馬が見られない


川越城本丸御殿
画像



川越市立美術館・川越市立博物館の前がお弁当ポイント。お弁当を食られる所少ないんですよね。
(ロケ地・テレビ朝日「仮面ライダーウイザード」他)
画像


氷川神社
画像

画像

テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」に出で鑑定してもらっています。
(ロケ地・『まさはる君が行く!ポチたまペットの旅』)

蔵まち通りをとことこ・・・・・
画像

店先にアドマチック天国で紹介された看板が目立ちます。
(ロケ地・『まさはる君が行く!ポチたまペットの旅』)
(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)
(聖地・神様はじめました)


大正浪漫通りをとことこ・・・・・・
画像


(ロケ地・アドマチック天国)
(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)
(聖地・神様はじめました)
(ロケ地・『まさはる君が行く!ポチたまペットの旅』)


旧鶴川座
画像

(ロケ地・仮面ライダーW)

蓮馨寺(福禄寿神) 
福禄寿神・・・・・・・・
長寿の神として信仰された。また福・禄・寿を備えた神は人徳も備わっていることから、人徳の神としても親しまれている

画像

(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)

寺町通りをとことこ・・・・・・
画像


菓子屋横丁
画像


(ロケ地・アドマチック天国)
(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)
(聖地・神様はじめました)
(ロケ地・『まさはる君が行く!ポチたまペットの旅』)
など・・・・


見立寺(布袋尊)
布袋尊・・・・・・・
布袋は七福神の中で唯一実在の人物である。中国の唐末期(九~十世紀)に実在した禅僧がモデルになっているという。大きくふくれた腹をしており、いつも手に杖を持ち、大きな布袋を背負い、施しを求めて市中を歩いていた。超能力の持ち主で、雪の中に寝ても少しも濡れず、人の吉凶を占って百発百中だったといわれ福運、多くのご利益があるといわれている。


ありゃ。本堂に出張。
画像


新河岸川沿いをとことこ・・・・・・
画像


(ロケ地・NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」)

妙昌寺(弁財天)
弁財天・・・・・・
七福神中の紅一点の神様。福徳・諸芸能上達の神として広く信仰されている。
人々に弁才、無尽の智恵、財宝、延命を与え、さらに悪夢・邪気・呪術・鬼神などの人を惑わすものどもを排除し、病苦や疾病、闘争などからも遠ざける力を持っている。
もともと河川の神=水の神という性格であったが七福神に入れられてから蓄財の神として信仰されるようになる。


画像


小江戸蔵里
画像


本川越駅(時の鐘と蔵のまち)
ゴール、川越のゆるきゃら「ときもちゃん」が迎えてくれます。
画像


ロケ地はいろいろな番組が来ていますから参考までにです。
そうそう、石ちゃんこと「まいう~」の石塚 英彦さんが食い荒らしていす。

アニメ「神様はじめました」若者に注目が集まっているのにイベントはほとんど都内でやっているようです。
西武やイーグルバスなど川越を盛り上げようとしているのに街はそっけないものです。
歩いていて喜多院の近所の亀屋さん以外でキャラクター商品は見かけませんでした。
観光客は年配者ばかりで小江戸ならぬ小巣鴨でもなりそうですね。

埼玉県ではアニメで町おこしで久喜市の「らき☆すた」、秩父市の「あの花」聖地として観光客が大幅に増えた成功例があるがこの川越人は城下町で保守的で新しいことに取り組まない性格があるので埼玉県内の大失敗例の代表となるだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス