西武線 廃線、廃駅めぐり~2代目山口線(おとぎ電車)

西武線 廃線、廃駅めぐり今回は 2代目山口線(おとぎ電車)跡を観察をまとめてみました。
疑問に思ったところがあって数年写真を撮っていましたので季節がまちまちです。
画像


歴史
<時代背景>
西武園ゆうえんち、西武園競輪場、西武ドーム、旧ユネスコ村の周辺の地域を
昨年から「所沢西武 アッハの森」と呼ぶようになった。
そもそもこの地域は当時の日本最高土木技術で完成した多摩湖(村山上貯水池、村山下貯水池)、
狭山湖(山口貯水池)の周辺を東京の都市部から高尾山や箱根芦ノ湖などに匹敵する
日帰り可能な行楽地として開発(「東村山文化園」)が始まった。

1950年(昭和25年)に開園した西武園ゆうえんちの遊戯施設として「おとぎ線」として軌間762mmの「軽便鉄道」として多摩湖ホテル前駅と上堰堤駅(現在の狭山スキー場裏)結ぶ単線が誕生した。
<はっきりした資料を見ていないが村山下貯水池(多摩湖)建設や
爆撃補強工事で使われた軽便鉄道を再利用したようだ。>

1951年(昭和26年)にユネスコ村開園し延伸をしてユネスコ村駅が誕生した。
1952年(昭和27年)に遊戯施設の「おとぎ列車」は地方鉄道法に基づく地方鉄道に転換され「山口線」と改称した。
おとぎ列車の名はその後も用いられた。
当初は蓄電池機関車だけだったが、1972年(昭和47年)に日本の鉄道100年を記念して蒸気機関車の運行を開始。
1979年(昭和54年)に西武球場完成してその後ユネスコ村が衰退、西武球場の観客動員増強のため現在の新交通システム3代目山口線(レオライナー)に切り替わり廃線となった。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
名称の変遷
==============================
山口線(2代目)
1950年(昭和25年)おとぎ線⇒1952年(昭和27年)山口線(2代目)⇒1985年(昭和60年)廃止
⇒1985年(昭和60年)新交通システム山口線(3代目)開業

1950年(昭和25年)多摩湖ホテル前 開業⇒1963年(昭和38年)西武遊園地駅(初代)⇒1979年(昭和54年)遊園地前駅⇒1985年(昭和60年)廃止 

1950年(昭和25年)上堰堤駅 開業⇒1951年(昭和26年)山口信号所に格下げ⇒1985年(昭和60年)廃止

1951年(昭和26年)ユネスコ村駅開業⇒1985年(昭和60年)廃止

==========================================


遊園地前駅からユネスコ村に向けて廃線後を捜して行きます。
遊園地前駅跡
画像

ジェットコースターの下辺りが駅跡になります。
画像



車庫跡
現在、遊園地西駅の駅前広場が跡になります。
画像

遊園地入り口前が車庫が建っていました。
画像


東中峰信号所
この信号所は新しく作られた信号所です。
画像


ここから先が山口線跡となります。
画像


山口線を跨いでいた道路橋の橋台
画像

画像



中峰信号所跡付近
画像


廃止後、「中峯変電所」が設置されている。
画像



3代目山口線と再びほぼ同じ所を走りますがカーブ部分は多少ぶれます。
画像


画像


西武ドーム裏
ここで山口線は2代目と3代目(レオライナー)とに分かれます。
画像

通路と植木が植えられています。
画像


西武ドーム関係者入り口前
画像


西武ドームと狭山スキー場の間は通路として舗装されています。

山口信号所跡
1951年(昭和26年)上堰堤駅が信号所に格下げと言う形で設置されました。

狭山スキー場が廃線後に道路際まで拡張され全て無くなってしまいました。
画像


上堰堤駅跡
1950年(昭和25年)上堰堤駅として開業。遊園地の遊覧列車「おとぎ電車」の終着駅としての設置。
山口信号所のすぐ隣りこの付近たしか1両だけの止められる駅跡が
近年まで残されていました。
画像


第二球場上に枕木の鉄道柵が残されています。
画像

この場所は他に足元にはバラストが残されています
画像


橋梁跡
木々が生い茂っています。
画像


画像


墓地とレストランの間を走っていました。
画像


住宅裏を通り抜けます。
画像

古レールとPC枕木で路肩の土留めがされています。
画像



山口観音裏
画像


山口観音墓地裏の東屋
東屋の通路の階段に枕木が使われています。
画像


ユネスコ村駅跡前
画像

山口観音、狭山不動尊の駐車場の車止めにレールが使われています。
画像


ユネスコ村駅跡
ユネスコ村閉園後、ユネスコ村大恐竜探検館となり駅跡は遊戯設備が設置され駅の形跡はなくなりました。
画像

画像


《備考》
ユネスコ村
1951年(昭和26年) 9月16日日本が国際連合教育科学文化機関(UNESCO)に60番目に加盟したことを記念して開園
園内は世界各国の建築物が小さく再現され、オランダの風車、トーテムポール、動物園などがあり日本初のテーマパークであった。

1990年(平成 2年)11月4日閉園
1993年(平成 5年)12月22日ユネスコ村大恐竜探検館として新装開業
2006年(平成18年) 9月30日営業を休止した

<余談>
当時、園内にステージがあり、仮面ライダーショーやコンサートなどが行われたりした。
1979年5月に西城秀樹の大ヒットした「ヤングマン」の次にリリースされた29枚目のシングル『ホップ・ステップ・ジャンプ』は、ここで発表会が開かれた。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
年表
1924年(大正13年)
村山上貯水池(多摩湖)完成

1927年(昭和2年)
村山下貯水池(多摩湖)完成

1940年(昭和15年)
多摩湖鉄道が武蔵野鉄道に合併

1928年(昭和 3年)
「村山ホテル」開業

1929年(昭和4年)
武蔵野鉄道 山口線(初代) 開業(現在・狭山線)
     西所沢駅 -下山口駅-上山口駅 - 村山公園駅

1944年(昭和19年)
政府から不要不急線に指定
武蔵野鉄道 山口線(初代) 休止

1945年(昭和20年)
旧西武鉄道と武蔵野鉄道が合併して西武農業鉄道に改称

1946年(昭和21年)
西武農業鉄道から西武鉄道に改称

1947年(昭和22年)
西武鉄道が貯水池周辺の広大な土地を手に入れを開発して
「東村山文化園」という総合娯楽施設を建設することを計画された


1947年(昭和22年)航空写真 村山ホテル付近
画像

1947年(昭和22年)航空写真 西武ドーム付近
画像



1950年(昭和25年)
西武園ゆうえんち開園
「村山ホテル」を改装、「多摩湖ホテル」として開業
西武園ゆうえんち遊戯施設「おとぎ列車」として、
「おとぎ線」多摩湖ホテル前駅-上堰堤駅間が開通。


1951年(昭和26年)
ユネスコ村開園
西武園ゆうえんち遊戯施設「おとぎ線」
上堰堤駅 - ユネスコ村駅間、延伸。上堰堤駅を山口信号所に格下げ。


狭山線
西所沢駅 - 狭山湖駅間再開、山口線から狭山線に改称
 村山駅を狭山湖駅改称移設(現在の狭山スキー場前)
 上山口駅は休止ののち廃止
 下山口駅は休止

1952年(昭和27年)
地方鉄道に転換。「山口線」に改称。

1956年航空写真 村山ホテル前駅付近
画像


1956年航空写真 ユネスコ村駅付近
画像


1961年(昭和36年)
「多摩湖ホテル」取り壊し

1963年(昭和38年)
多摩湖ホテル前駅を西武遊園地駅に改称。

「西武園球場」竣工

1972年(昭和47年)
日本の鉄道100周年を機に蒸気機関車の運転を開始。

1974年航空写真
画像

ユネスコ村駅付近
 西武ドームの前進「西武球場」が見られます。
ホームベースの位置が今とは反対です。
画像


1976年(昭和51年)
改修工事のため運休。(現在、菊水亭西側の道路の立体化工事のため)

1977年(昭和52年)
運行再開。

1978年(昭和53年)
西武ライオンズ誕生

1979年(昭和54年)
西武球場完成

西武遊園地駅を遊園地前駅に改称。

1984年(昭和59年)
営業休止

1984年航空写真
新交通システム山口線(3代目)が建設中です。西武球場の周りの軌道は完成しているようです。
画像


1985年(昭和60年)
新交通システム山口線(3代目)、レオライナー>として
西武遊園地駅 - 西武球場前駅間 (2.8km) 開業
。                

同時に2代目山口線(おとぎ電車)遊園地前駅 - ユネスコ村駅間廃止

1989年航空写真
画像


=========================================
備考
村山ホテル
白い3階建で、客室29、娯楽室、音楽室、温浴場、史蹟研究陳列室等があり旧西武鉄道が行楽客誘致のために建設した。
完成当時の新聞には、「村山貯水池にしゃれたホテル。大自然公園計画に伴っておとぎ話のような建築」と報じられ遠景には富士や丹沢の連山、眼下には水をたたえた湖と、宿泊した人々に喜ばれたということです

第二次世界大戦で貯水池の堰堤の補強工事に従事する人夫の宿舎に使われたため、荒廃し、戦後すぐに改装が行われました。

1928年(昭和 3年) 「村山ホテル」開業
1950年(昭和25年)「村山ホテル」を改装、「多摩湖ホテル」として開業
1961年(昭和36年) 「多摩湖ホテル」取り壊し

<余談>
大岡昇平の「武蔵野夫人」<1950年(昭和25)年発表>にこのホテルは登場、
翌1951年には、東宝で映画化(主演:田中絹代、片山明彦)もされました。

=========================================
村山ホテル跡
(現在、レストランモンヴェール)
画像


多摩湖堰堤に行くために1番近い都立狭山自然公園の門の真前にあったようです。
画像


----------------------------------------------------
参考「所沢西武 アッハの森」関係の駅たち
狭山線
西武線 廃線、廃駅めぐり~ 狭山湖駅 狭山線(旧)
http://87786290.at.webry.info/200906/article_11.html

狭山線
西武線 廃線、廃駅めぐり~上山口駅
http://87786290.at.webry.info/200906/article_30.html

西武園線
西武線 廃線、廃駅めぐり~ 村山線 村山貯水池駅(3代目)
http://87786290.at.webry.info/201002/article_7.html

多摩湖線
西武線 廃線、廃駅めぐり~多摩湖駅(初代)
http://87786290.at.webry.info/201106/article_12.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス