とことこパンダのお散歩写真

アクセスカウンタ

zoom RSS 「神田川沿いからダイヤゲート池袋へ!」に参加しました。

<<   作成日時 : 2019/05/01 23:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019年4月17日
Week Dayハイキング 街並みウォーク
 「神田川沿いからダイヤゲート池袋へ!」  に参加しました。
画像

【コース】
下落合駅 ⇒せせらぎの里公苑 ⇒神田川 ⇒雑司が谷鬼子母神 ⇒ダイヤゲート池袋 ⇒池袋駅南口


【歩行距離】 約7km     【歩行時間】 1時間45分


下落合駅を下車してとことこ・・・・
新宿線の各駅停車は時間が読めない思った時間より20分も余計にかかった。
画像


駅隣のせせらぎの里公苑に到着。
ここは落合水再生センターの上部空間を利用して作られた公園
画像

もう桜は1分残りで咲いていますが花壇には春の花がいっぱい植えられててました。
そんな中、マップを受け取りスタートです。

【参考】東京都下水道局HP落合水再生センター

神田川上流に向かってとことこ・・・・・
画像

まだ建物の陰になっていたところは桜が少し残っています。

遊歩道をとことこ・・・
画像


早くもくもモッコウバラから咲きそろっているお宅があります。
画像


小滝橋・早稲田通りの交差点
諏訪通りともぶつかる交差点でマップには間違いないように交差点内早稲田通りを
迂回する形で記載されているが御婦人方のグループは右往左往。
受付では今回は矢印は出ていませんと言われましたがよく見れはここでは案内の矢印が張られていました。

諏訪通りに入るとすぐに延命地蔵さんが奉られていました。
画像

この道は拡幅されているでしょうが古道のようです。

諏訪通りをとことこ・・・・・
画像


道路沿いの団地内に八重桜が咲いています。参加者は気が付かず素通りしていきます。
画像


やがてJRの線路が見えてきました。
画像

2006年に陥没、隆起事故をおこした現場です。

近年開通したと聞きましたが
画像

大型車が通れません
まだこの下に道路が出来るそうだかその部分の工事は行われていません。
画像

対岸の部分歩道を作るようで掘削などしていてまだ工事が完了していません。
いつになったら完成するのでしょうか。
画像


そんなアンダーパスを抜け交差点を渡り、高田馬場駅に通じるメイン通りを避け
通行量の少ない1本裏の道をとことこするのだが
画像


工事現場をのぞき込んでいる間、
この道が判らずここでご年配の女性グループが右往左往見かけられた。
中には早稲田大学の方向へ行ったり交通量の多い通りを行く人を見かけた。
画像


早稲田通りを渡り
画像


神田川沿いに出ました。
画像

高田馬場駅を発着する列車を背にとことこ・・・・
画像


高戸橋交差点から新目白通り面影橋駅を横目にとことこ・・・・・
画像


甘泉園(かんせんえん)公園
画像


【参照リンク】 新宿区HP  甘泉園(かんせんえん)公園

清水徳川家(しみずとくがわけ)下屋敷が跡
庭だけが残されて他の敷地跡は建物が建てられている。
画像

清水徳川家は歴史的は耳にしない家柄、一旦家系は絶え、復活しては絶えを繰り返した家系の様だ
初代が建てたこの屋敷は北向きの庭園なので絶えたのかもしれないと思ったりする。

そんな庭を通り抜け
画像

裏門から再び新目白通りへとことこ・・・・・

都電荒川線早稲田駅を横目にとことこ・・・・・
画像


早稲田大学の敷地内に建設されたリーガロイヤルホテル東京の
ある交差点を曲がり神田川へとことこ・・・・

何やら橋の上でいいカメラを持ったおじさんが・・・・・・・
画像

川をのぞき込むが・・・・・・何も・・・・・

そんなことをしていると陸カメの散歩に遭遇
画像


右手に芭蕉庵、左に肥後細川家下屋敷の胸突坂をとことこ・・・・・
画像


目白台運動公園
画像

何となく聞き覚えのある名前ぅぅん〜

すぐに判った。
画像


この門の前でこの表札を見て 興奮しているおじさんがいた。 
画像

田中角栄の「目白御殿」であった。相続の関係で屋敷の一部を物納した部分が
目白台運動公園の一部となったことが頭の片隅にあったから引っかかったようだ。
ここの土地は江戸時代大名屋敷が並んでいたところ、昔は今みたいに細かく仕切って
土地を売っていたわけではないだろう。
この道路沿いの椿山荘は山形有朋の屋敷だったこともあり大名屋敷跡を買って政治家としての
ステータスだったのかも。


日本女子大学前をとことこ・・・・
画像


目白台2丁目交差点のすぐ左に有名な冨士見坂
画像


現在の見えるものはビル群
画像


通りに戻り日本女子大学の学生さんがすれ違いながらとことこ・・・・・
洋服のセンスなのか似たような恰好の学生さんばかりと思いつつ
鬼子母神表参道入口の商店街をとことこ・・・・・
画像


都電荒川線鬼子母神前駅を通り過ぎとことこ・・・・・
画像


おなじみの雑司が谷鬼子母神を後にとことこ・・・・
画像


裏道を抜ければ近いのに遠回りの明治通りにコースが設定されています。
ダイヤゲート池袋が見えています。
画像


ダイヤゲート池袋
画像


びっくりガードの通りに
画像


びっくりなことが書いてあった。
画像

今日のタイトルは「神田川沿いからダイヤゲート池袋へ!」だぞ
オフィスビルなので中にズカズカ入って探索させろとは言わないが建設中の東西連絡通路や
防災時の避難設備の見学が少しでもできるかと思ったら 「近ずくな」  だもんな
そんなんならタイトルに「ダイヤゲート池袋」と入れるなよ。ムカッとした。

この頃西武に対してムカッとする事が多い。

池袋駅南口 ゴール
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
「神田川沿いからダイヤゲート池袋へ!」に参加しました。 とことこパンダのお散歩写真/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる