多聞院「寅まつり」にとことこ・・・

2012年5月1日  曇り時々雨
所沢の外れで三芳町の境にある多聞院で毘沙門天の化身である「寅」に願いを請う「寅まつり」が行われていた。
所沢市の観光協会の方で航空公園駅から無料のシャトルバスが運行されていたので天候が曇りの予報なのに雨時々降るあいにくの天気でしたがとことことお散歩へ
画像


多聞院は川越藩主、柳沢吉保によって日本で始めて行った区画整理(三富開拓)に祈願寺として建てられた。武田信玄の守り本尊だった毘沙門天が本尊になっています。
柳沢吉保は武田信玄の家臣、武道集団の家系そのため時代劇では剣豪な忍者の首領として描かれたりしています。
画像


「身代わり寅」・・・身に降りかかる災いを託して奉納する
画像


狛犬ならぬ狛虎(こまとら, 狛寅)があります。
画像


境内には牡丹が沢山咲いています。別名「ぼたん寺」、写生する人や立派な1Fを持った人が観うけられました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい